UX白書の日本語版が公開されました

僕も翻訳に参加させていただいたUX白書(UX Whte Paper /www.allaboutux.org/uxwhitepaper)の日本版が公開されました。

http://site.hcdvalue.org/docs

UXという用語は、ある意味曖昧な用語で、時によってはかなり上位の概念を指したり、UIに近い意味で使われたりと、対象とするものが話し手やコンテキストによってマチマチだったりします。この白書は、その辺をうまく整理してあるよいドキュメントだと感じました。コンパクトなものですので、ぜひ一度目を通させる事をおすすめします。

ちなみにこういうコミュニティでの翻訳はなかなか面白いですね。機会があればまた何か参加したいと思います。HCDValueのみなさん、おつかれさまでした。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中